講師の紹介

コモダ アユミ

講師:コモダアユミ

6才より環バレエ団(大阪)、貝谷八百子バレエ団(大阪)にてバレエを学ぶ。
1988年旧ソビエトへ短期留学、1989年 Ontario Ballet Theatre(トロント・カナダ)と団員契約、プロ活動を開始する。
90年同市Ballet Jorgenに移籍、古典作品の他、カンパニーの代表作やアメリカ、カナダの新鋭振付家らの作品で主要キャストを踊る。振付家のためのCarlisle Dance projectにダンサーとして契約参加。
National Ballet of Canada プリンシパルダンサーのパートナーに抜擢されSt. Louis Ballet Conservatoryらに「The Nutcracker」金平糖の精でゲスト出演。グレアム、リモン、コンテンポラリー作品も踊る。
国際映画祭参加作品「M・Butterfly」(ジェレミー・アイアン主演)にダンサーとして出演。他ダンスフィルムでの活動もする。

アレキサンダーやピラティスなどのボディワークにも深く、1997年より認定インストラクターとして指導を開始。
2001年に帰国、ネオクラシックやコンテンポラリーバレエの振付活動を松山にて開始する。

ピラティス専門スタジオ ボディ マトリックス コモダ主宰
(日本バレエ協会会員/愛媛バレエ協会会員)

優秀指導者賞/2016Japan Ballet competition
指導者 特別賞/2016NBA ジュニアバレエコンクール
最優秀指導者賞/2017Japan Ballet competition

山師 矢子美(助手)

ピラティス講師
ピラティス講師
BMC 認定インストラクター、日本健康体操連盟認定健康体操指導士、愛媛高齢者体操指導員、看護師、介護支援専門員